感動オリーブオイル

感動オリーブオイル

USA

アメリカのNo.1生産者が
国外へ初めて輸出した自信作

Frantoio
Grove
フラントイオ・グローブ

カリフォルニア州シリコンバレー産の逸品

地中海性気候に近く、農園の土壌もオリーブ栽培には理想的な環境の中、
肥料は使わず、唯一使う殺虫剤もオーガニック承認されたもの。
自然の中で育ったフラントイオは青くて若い実をメインに、
色づいて成熟した実を少し加えて搾油し、
無濾過で自然に沈澱させたのちボトリングしています。

豊かな風味と複雑で繊細なアロマが絶妙!

複雑で繊細なアロマ、豊かなフルーティーさを併せ持ち、辛みと苦み、
甘みの素晴らしいハーモニーを長く楽しめるオイルは、
新鮮な野菜にさらに風味とコクを与えます。
お米を使った料理、焼き上がった肉にも、最後の仕上げに欠かせない調味料です。

Awards 受賞歴

Comment コメント

アメリカで作られた高品質なオリーブオイル

ヨーロッパの食文化に欠かせないものワインとオリーブオイル。

ヨーロッパ民族は新世界を求め至る所に出向きそして開拓をして来ました。
アメリカ西海岸で作られるこの高品質のオリーブオイルは世界でもトップクラス。
カリフォルニアの気候にピッタリとあったフラントイオ種ならではの苦味が、
しっかりと焼いたステーキに余韻を深く持たせてくれます。

またブレークファストとして目玉焼きとサラダにも合う優れものです。

イタリア料理 シェフ

能田 耕太郎 Kotaro Noda

1974年愛媛県今治市生まれ。大学卒業後、神戸のイタリア料理店で働き1999年より本格的にイタリア移住、ローマ、フィレンツェ、トレヴィゾの有名レストランで修行後、ヴィテルボのエノテカ ラ・トーレにてヘッドシェフとして活躍を始める。 2011年ミシュラン1つ星獲得、2017年度版ではローマビストロ64にて2度目の星を獲得する快挙。UMAOのオリーブオイル鑑定士の資格所持者。

能田耕太郎 Kotaro Noda Official Web Site

Frantoio Grove フラントイオ・グローブ

創業2005年。2011年に初収穫。収穫から1~2時間で搾油され、搾油時の温度は22~24度に管理。わずか数年の間にアメリカの5つの主要コンテスト、すべてで最高賞を受賞。

フラントイオ種にこだわる小規模農家が
シリコンバレーで最高のオリーブオイルづくりに挑む

建築家だったジェフさんがオリーブ農家になったのは2005年のこと。カリフォルニア州シリコンバレーにある12haの農園に息子さんと2人で3500本のオリーブオイルの木を植えました。その95%がフラントイオです。アメリカの中でもとりわけオリーブ栽培が盛んなカリフォルニアではミッションやセビラーノ、アルベキーナといった人気の品種を栽培する大規模農家がほとんどですが、ジェフさんは規模の小さい生産者。独自のスタイルで彼らとの差別化を図りたいと模索する中で出会ったのがフラントイオでした。

フラントイオの風味に惚れ込んだジェフさんは、地元の大学で学びながらオリーブの木を植え、その後は多くの農場や搾油工場を見学し、大学の社会人向け授業にも参加するなど、5年の歳月をかけてオリーブオイルづくりのプロセスを学びました。農園に棲むウサ ギにより木が大きなダメージを受けるなどのトラブルもありましたが、2011年に初収穫!それからわずか数年の間に、アメリカ国内のオリーブオイルコンテストで最高賞を受賞するまでに至りました。

1000年続くといわれるオリーブの木。ジェフさんは、農園の3500本の木もずっと実をつけて人々の役に立ってほしいと願いながら、最高のフラントイオ・オリーブオイルづくりに、誇りを持って挑んでいます。

  • 商品名

    フラントイオ・グローブ

  • メーカー

    Frantoio Grove (フラントイオ・グローブ)

  • 産地

    アメリカ合衆国 カリフォルニア州

  • 容器

    375ml (341g)

オンラインショップ で購入する